人気ブログランキング |

プチ援

掲示板でプチ援
 プチ援は、敬遠していた傾向があります。
なぜかと言えば、本番がないからです。
性的な交流をはかるとき、全身の接触がなければ正直つまらないと感じていました。
女の子と裸になって絡み合い、股間をドッキングさせる。
これ以外は考えられなかったのです。
しかし、こんな考えの自分がプチ援をすることになりました。
正直言います。
想像より、はるかに良かったです!

 出物腫れ物所嫌わずなんて言いますけどね。
性欲も同じようなもの。
お金がない時だってムラムラしてしまう。
給料日前なのに、強烈なムラムラに悩まされてしまっていたんです。
割り切りしたいけれど、お金がなかったんです。
オナニーじゃ、どうも我慢ができない。
どうすれば良いのかと思案のあげく、敬遠してきたプチ援に手を出してみるかと考えました。
とりあえず女の子の口で気持ちよくはなれる。
一縷の望みを託して見ようと考えました。

 よく見れば、割り切り希望者よりもプチ援希望者の方が多いなという印象。
そりゃそうでしょう。
ドッキングなしで気軽なのですから、女の子も安心感があるのでしょう。
希望者にメールを送ったところ、返事をもらうことができました。
同い年の24歳。
今から待ち合わせが可能ということで、口でスッキリさせてもらうことにしました。
一抹の不安と言うのもありました。
本当にドッキングしなくても満足出来るのか?
逆に不満になってしまうのではないか?
それでもとにかく、性欲解消が出来るのならと、会うことになりました。

 見た目まずまず。
相手の印象は良いものでした。
挨拶して、トイレフェラをやってもらうことになりました。
多目的ルームで、見知らぬ女の子にフェラをされる。
これが意外にもドキドキ感が高い。
場所がトイレということもあるのでしょうが。
ベロベロとしゃぶり続けられると、不満なチンコはとても満足。
瞬く間に頂点に達して、ザーメンを相手の口の中に注ぎ込んでしまいました!

 結論!
プチの関係は悪くは有りませんでした。
セックスせずにお金を援助
支援してくれる人
# by amvd01 | 2019-12-03 17:16 | Trackback | Comments(0)